手のひらの中の、小さな舞台にある感動。~木の実4兄弟が奏でるもの~ | 焼き菓子屋 そぼくな。

2019/05/13 13:57


▼ “おいしい”には基準がある。人、それぞれの。

  それは多様で、人によって、その基準は当てはまったり、当てはまらなかったり、する。


  ただ“おいしい”と言う言葉だけでは、

  作り手側、または伝えた側。と、

  食べる側の“おいしい”は必ず一致するとは限らない。と思っている。


  だから、【焼き菓子屋 そぼくな。】が考え、

  作り出している菓子の【おいしい基準】を書いていきます。

 

  一つ一つの菓子にはおいしい物語がある。


 と、言うわけで

 今日は【木の実4兄弟】をご紹介。^^







▼ タルトはおいしいリズムを奏で、感動を与えるちいさな舞台だと思っている。

手のひらサイズだからと あなどることなかれ。

この小さな舞台の上で奏でるおいしい、メドレー。

甘さは一般のものよりも控えめ。

でも、この舞台に感動して

一つのタルトで、心も身体も満たされる。


そんな菓子を軸として焼いている。





さて、そこにはどんな【おいしい基準のトリック】があるのか?





①舞台の土台であるクッキー生地

冷凍発送でもサクっ。と

ザクっ。としている。


甘いクッキーではなく、

有機栽培の熊本産薄力粉、

【チクゴイヅミ】の麦麦しい味わい。


それを

ミルキーな四つ葉バターが

クッキー生地が焼ける中で、

香ばしく“揚げ焼き”した味わいを広げる。


ちいさな舞台の土台であるから

食感のリズムは刻みつつ、

儚く、消えていく食感。




その土台の上には

アーモンドのコク、

キビ糖のコクを兼ね備えた甘さ、が

ふわん。とした食感と、ともに広がる

アーモンド生地


主役を引き立てながら

調和しつつも主張する、

なくてはならない、

そんな

レッドカーペットのような存在。




さて

主役の木の実4兄弟達。

王道の落ち着きで安心感をその舞台にもたらす、

そんなアーモンド 

そのまんまのおいしさを

ローストにして奏でる。


ピーカンナッツ

その個性をそのままに

キュートなメープルのような味わいを表現する。


ちょっとオシャレさんで

アクセントをいれたい。

そんなくるみ は

キャラメルのマントを覆って、

舞台全体をリズム良く、

おいしく巻き込んでいく。


かわいくって小さな坊やピスタチオ 

濃厚なキャラを確立しつつ

ナッツたちを引き立てることを忘れない。








▼ちいさいタルトレット。だからこそ提供できる、
ほどけてゆく満足と感動をお届するのにちょうど良いサイズ。 

と、考えています。
決して甘さを押しているわけではなく、
甘さが無い。というわけでもなく。
甘さもあるけれど、

それぞれの素材達の生命力を感じられるタルト。

個々の良さを奏でながら、
ひとつのおいしい舞台を成り立たせる。

だから
これ一つで甘いわけではないのに満足しちゃう。

これ一つで食べてくれる方の
きっと、
力になれる、
そんな小さなタルトレット。

素材たちの味がちゃんとあるから、
砂糖は一般のものよりも
だいぶ控えめ。

なので
朝菓子にでもいいですし、もちろんおやつにも。
集中力が切れちゃった、そんな仕事の合間に、
栄養チャージでも。
それから
食べ物から、元気をもらいたいときに。
食べたいときまで冷凍庫に保管して
〝おまもり〟代わりに。

きっと、
心にも身体にもほどけてゆく、癒し、
それからお気に入りの映画のような感動を。
木の実4兄弟が与えてくれるはず。と信じて。

そんなちいさな、タルト。

そぼくな。が
心を込めてお届けします^^





【原材料】
四つ葉無塩バター
熊本産有機薄力粉
全卵
キビ糖
アーモンドプードル
くるみ
アーモンド
ピーカンナッツ
ピスタチオ

【保存料 添加物】
なし

【サイズ】
直径約6cm
高さ約3.5cm~4cm

【発送】
焼き菓子も鮮度が命という考え方です。
劣化のスピードが緩やかな冷凍発送のみで
お届けしております。